project

住民目線のディープな話題で
町の暮らしを伝えるガイドブック。

波佐見町の広報誌「ディープ!!波佐見町」の制作をお手伝いしました。

「ディープ!!波佐見町」のコンセプトは旅のガイドブックの一歩内側をゆく。

人に焦点を当て、人を軸に町の魅力を伝えることで
波佐見での「暮らし」が感じられる冊子です。

波佐見のさまざまな案件でアドバイザー的存在である立川さんから
声をかけてもらい、制作担当することになりました。

波佐見には、似たようなガイド本やマップが乱立していました。
そんな中でいただいた依頼なので、
他にないもの、手に入れたくなる、配りたくなるパンフレットを作ろうと決めて取り組んだ案件です。

自治体の発行物としてはかなり攻めた構成とデザインになりました。
それこそ、人がメインのガイドブックなので取材協力無しでは完成しなかったものです。
忙しい間を縫って取材にご協力いただいたご出演者の皆様、ありがとうございました。

ディープ!!波佐見町は、
こちらの長崎e-booksというサイトでも見ることができます。

長崎e-books 「ディープ!!波佐見町

波佐見に行く前にぜひご一読ください。

波佐見町
credit
art direction
羽山 潤一
(DEJIMAGRAPH)
produce
立川 裕大
design
羽山 潤一
(DEJIMAGRAPH)
西村 明洋
(DEJIMAGRAPH)
張 ばいれいあ
(DEJIMAGRAPH)
吉村 隆治
(デザインチョップ)
copy work
構成/
村川マルチノ佑子
取材/執筆
村川マルチノ佑子
藤村 志乃芙
photographer
前田 耕司(ushiro)
illustrator
中島 彩
client
波佐見町

web site

2015 . Jul . 1

OTHER PROJECT