プロフページにイラストを描いていただきました。

プロフィールページを更新しました。
スタッフの西村のプロフを追加し、イラストを加えています。
http://dejimagraph.com/about
イラストを描いてくださったのは、
福岡市在住のイラストレーター・神谷みなみさんです。

→神谷みなみさんのinstagramはこちら

以前からいつかお仕事してみたいなと思っていたので、思い切って自社のものをお願いしてみました。

みなみさんのお仕事紹介

UR都市機構コラボ企画「sacca sumocca」
なんだか懐かしくなるこのかんじ!懐かしい曲名を入れたら、そのままCDのジャケットになりそう・・・!

ライフスタイルショップSOMEWARE展示「今週のまかない」
みなみさんの描く食べ物は、どれもすごく美味しそうです。

 

熊本県阿蘇のおすすめスポット特集「ASOラウンドトリップ」
http://afro-fukuoka.net/sp/round-trip/


という感じで、みなみさんのイラストは幅広いのですが、その中でも、子どもの頃に読んでいた「りぼん」や「なかよし」「キキとララ」のカラーを思い出すタッチのものが好きで、今回はその方向でお願いをしました。
あとは、みなみさんの好きな感じで仕上げていただいています。

羽山、村川、西村ともに、なつかし&かわいく描いていただきました。つくしさんも、ちゃっかり描いていただいています。

みなみさんはじめ、イラストレーターの皆様にはいつもお世話になっています。
デザイナーも(世の中の平均からすると)描ける人が多いと思いますが、イラストレーターはその道のプロ。
上がってくる物を見る度に、やっぱり全然ちがうな〜と思います。上手くて、しかも早い。
お客様にもイラストレーターさんの起用をおすすめし、
可能な限り、イラストはイラストレーターの方にお願いをしています。

子どもの頃、絵を描く仕事に憧れていた羽山は、
いつもほれぼれと送られてきたイラストを眺めています。

みなみさん、ありがとうございました。

2016年もよろしくお願いします

年が明けてあっという間に一月が経ちました。
おくればせながら、今年もよろしくお願いします。

新年になり会うお客様からは、
「年賀状見たよ」と声をかけられます。

毎年、デジマグラフではお世話になっているカメラマンさん、イラストレーターさんに
お年賀を依頼しています。

今年は、福岡の中島彩さんのイラスト年賀です。
いろんな場面で見かけるイラストを手がける売れっ子さんです。
KADCでベストイラストレーター賞を受賞されているのですが
そんな実力者に「クエストしたいです」と依頼したところ
こうなりました。(A4サイズになりました)

dejima_年賀状2016out-01

裏面には、わが家のアイドル猫、つくしもいかつい姿で登場しています。

スクリーンショット 2016-01-29 10.05.31

 

回復アイテムや、持ち歌、仲間にする方法等の項目も
打ち合わせをもとに自由につくってくださいました。

中島さんには
昨年だけでも複数回チームに加わっていただき
福岡−長崎の距離を感じない仕事をしています。
友人の結婚式ツールのイラストを依頼したりもして
公私ともにお世話になっています。

お年賀ではありますが、
イラストレーターさんやカメラマンさんの情報は
デザイナー以上に表に出にくいような気がしているので、
たくさんの方に知ってもらえたらいいなと思っています。

年度末に向けてにわかに忙しくなってきましたが
流行中のインフルエンザにかからないように頑張ります。

K-ADC AWARD 2015に参加しました

先週末6日土曜日は、九州アートディレクターズクラブの本審査(公開審査)でした。
一年ってあっという間です。(一年前のアワードの様子はこちら「KADC AWARD 2014に参加しました」

デジマグラフでは

◯ジェネラルグラフィック部門賞(仕事名:フク面)

◯服部滋樹賞(仕事名:キリトル、波佐見。

の2つを受賞しました。
また、受賞はできなかったのですが、18の仕事で入選しました。
(※まとめて記事末に記載)

Processed with VSCOcam with c1 preset

授賞式の様子。

Processed with VSCOcam with c1 preset

ジェネラルグラフィック部門賞 「フク面」

Processed with VSCOcam with c1 preset

服部滋樹賞「キリトル、波佐見。」

 

賞はおまけみたいなものだと思いながらも、評価をいただけると嬉しいです。
「キリトル、波佐見。」はジェネラル部門もプロジェクト部門も次点でモヤモヤっとしてたので
プロダクトでご活躍の服部さんに賞をいただけたのは嬉しかったです。
具体的なアドバイスも講評に書いていただいていました。ありがとうございます。

※キリトル、波佐見。シリーズは、アイユーの店舗または波佐見町のくらわん館、
またはこちらのHPより購入できます(アイユーのHPヘ)

アイユーさんとはこれからまた一年ほどをかけて、いろいろと取組んでいきますので、いい勢いが付けられました。

毎年、こういったアワードではたくさんの仕事を見て、やる気になったり落ち込んだりします。
その気持ちを次の仕事にしっかり反映させようと思います。

ちなみに今回は、個人的には小林大助さん「HAKATA WAPPA」(準ブランプリ)がシンプルできもちよくていいな〜と思いました。

入賞、受賞に関わらず、
エントリーの作業の際はこの一年もお仕事とご縁に恵まれてありがたかったなぁと思いながら準備をしました。
小さな事務所でまだまだ行き届かないところが多いにもかかわらずお声がけいただきありがとうございます!と、
クライアント社の方々に伝えたいです。

 

さて、弊社の新人2人ですが…2人ともセルフプレゼンテーション部門に参加しました。
この部門だけは、審査員がそれぞれひとつお気に入りを選ぶという方法なのですが、

残念ながら受賞できず。

仕事をしながら自主制作をする難しさがあっただろうなと思います。
自分たちも経験済みなのでわかりますし、その難しさは多く同業者が知っていること。
これからも頑張ってほしいなと思います。
仕事でも受賞できるようになるように、しっかり育ってほしい(=育てたい)とおもいます。

(と、親心も混じる審査会でした)。

余談になりますが、当日は、先日の宣伝会議の講座でお会いした受講生の方もちらほらとお見かけしました。
きちんとご挨拶&ゆっくりお話できずすみませんでした。心の中では、あの時の・・!と思っておりました。

KADC2015結果一覧

《受賞》

ジェネラルグラフィック部門賞
「フク面」

服部 滋樹 賞
「キリトル、波佐見。「これぞ波佐見」なお土産プロジェクト」
《入選》

FLAGSヘ。ホテルリブランド(プロジェクト)

FLAGSリブランド告知新聞広告(新聞広告)

はさみ陶農組合パンフレット(ジェネラル)

長崎国体デザインTシャツプロジェクト(ジェネラル)

川添石材店ツール(ジェネラル)

シンデレラのテーブル告知フライヤー(ジェネラル)

キリトルフライヤー(ジェネラル)

ドレスショップ名刺(ジェネラル)

ミナミ田園パンフレット(ジェネラル)

FLAGSリブランド告知ウォーター(パッケージ)

たこ焼きパラダイスBOX(パッケージ)

たこ焼きパラダイス(ロゴ・CI)

川添石材店ロゴ・ロゴタイプ(ロゴ・CI)

FLAGSロゴ(ロゴ・CI)

バラモン食堂(ロゴ・CI)

アルマロードコーヒー ロゴタイプ(ロゴ・CI)

ドレスショップロゴ(ロゴ・CI)

照明事務所ロゴ((ロゴ・CI))

ARTS福岡教室へ行ってきました

宣伝会議さんが開催するARTS福岡教室へ行ってきました。
かつては受講生だった場所で話をするのはとても緊張しました。
そして、みなさんはデジマグラフのことをご存知なんだろうか、
誰?ってならないだろうかと気になりつつ。。。

地域を拠点にした仕事というテーマでとご依頼いただき、
これまで、ウェブや書籍ではクライアントさんとの関係について
触れることが多かったので、

制作チームづくり(仲間づくり)の重要性を皮切りに話をはじめました。
ADの業務には、適材適所でいいチームを作る力やコネクションも含まれていますしね・・・。
仕事紹介のくだりは、これまでメディアで触れたことのない案件をセレクトして持って行きました。

受講生の皆様には、あの時間でできなかった質問等気軽にメールを送っていただければとおもいます。

(居残って伊藤さんの話を聞きたかった)

あけましておめでとうございます

newyear

あけましておめでとうございます。

DEJIMAGRAPHは3回目のお正月を迎えました。
おかげさまで、長崎を中心にさまざまな方とお仕事させて
いただいています。
ありがとうございます。

一方、反省することが多々あった1年です。
ご迷惑をおかけして、未熟さを実感しました。

今年は、仕事の進め方をあらためて考え、
よりよい環境を整えたいと思っています。
(求人もその一環です)

公私ともに共通する目標は「健康元気」です。
カラダが資本ですし、よいアウトプットができる
コンディションでいたいと思います。
本年もよろしくお願い申し上げます。

////////// 今年のお年賀 ///////////

イラストは漫画家・イラストレーターとしてご活躍されている
佐々木充彦せんせいにお願いしました。
佐々木せんせいといえば群衆の絵ですが、
今回はこんなかんじに描いていただきました。

デジマグラフのHPのトップページ、または
マルチノのブログのトップページをひらくと
期間限定で佐々木先生描きおろしのお年賀マンガをご覧いただけます。
ぜひご覧になってくださいね!

DEJIMAGRAPH   http://dejimagraph.com/ ※仕事集更新しています
マルチノのブログ http://mmyuko.com/     ※ブログ更新しています

佐々木せんせいのHP
http://interwall.jp/

佐々木せんせいが連載しているサイト 「トーチ」
http://www.to-ti.in/product/?id=2

最新話は佐々木せんせいが主人公・・・

小野原本店さん×長崎大学生のプロジェクトをお手伝いしました

久しぶりの日記的ブログ更新になりました。

はじまりは夏になりますが、
からすみの老舗・小野原本店さんより「大学生がゼミの一環で商品企画をするので、
パッケージデザインとネーミングなどで力を貸してほしい」とお話をいただきました。

小野原本店さんは、うちのインターンシップで課題社としてプレゼン等をしてくださった会社。
大学生とのコラボってあまりないし、面白そうだし、こちらも大学生関係でお世話になったので
参加させていただくことになりました。

夏から、複数回の打ち合わせを経て・・・

1_201409061531220a3

小野原さんよりご提供。多分初回の打ち合わせかな?

大学生からヒアリングを受けるデジマグラフの図。
ゼミでの活動の一環なので、
企画やデザインにはなるべく大学生の意図を反映するようにして取組みました。

 

秋になり、商品を置いてもらうお店での打ち合わせを経て・・・

2_20141022180840464

商品を置いてもらうためのお打ち合わせ。こちらも小野原さんのブログより写真お借りしてます。

直前で仕様変更になり、緊急の打ち合わせをしたり・・・

20141031154313915

 

いろいろ経て、完成しました!
商品紹介は、大学生にコメントいただきましたのでそのまま掲載します!

大学生より

こんにちは。私たちは長崎大学経済学部丸山ゼミです。
私たちは、長崎県内の企業を題材としてその企業が抱える問題を抽出し、
その解決策を探る形の実践体験型PBL ゼミを行っています。
今回私たちの班は、小野原本店様にご協力いただいています。

そこで、完成したのがこちらの商品です!ジャン!長崎大学からすみ研究室シリーズ!

32851

4人の研究員それぞれが、小野原本店の小分け商品をテーマを設けてセット商品へと企画。
「私が企画しました!」ということで、ラベルには写真入りです。

ono_cho02 ono_cho01

以上全4種類ができました。

大学生の私たちにとって、からすみは高級商品。
小野原本店という店名もあまり知られていません。
だけどお店には小分けの手頃な商品もあり、それを組み合わせて
若い人たちにも気軽に買ってもらえるお土産商品を作ることで、
知名度アップとファン獲得、売り上げアップを目指し、企画したのがこのシリーズです。

お酒のつまみのほかに、どんな食べ方があるかも知ってもらえるように
食べられるシーンがイメージできる名前とデザインにしています。

期間限定・個数限定で販売中です!

【発売場所】
アミュプラザ長崎1Fお土産街道(長崎駅前)
ホテルニュー長崎お土産コーナー(長崎駅前)
長崎空港売店(空港/大村)

【発売期間】
12月末までお買い求めいただけます。
私たちも店頭販売してますよ~。是非、この機会にお立ち寄りください!

【11月の大学生店頭販売】
29日13:00〜15:00
30日15:00〜17:00
※アミュプラザ長崎1Fお土産街道 すみやさんにて

【12月の大学生店頭販売】
詳細未定・決定次第twitterでお知らせ

からすみ研究室のTwitter
@karasumi_pan をフォローしてね!

というわけで、大学生からの紹介でした。

近頃の大学の活動は面白いものがたくさんありますね。

このからすみ研究室の企画商品、期間限定ですので12月末までに機会のある方は
長崎駅周辺、長崎空港でぜひ手に取ってみていただければと思います。

よろしくお願いします!

たかしまフルーティトマト号@シトロエン

1907774_946844188662862_5750687931295119099_n (1)

写真はたかしま農園さんより提供。

久しぶりのブログ更新になりました。
たかしま農園の崎永海運さんが、
たかしまフルーティトマトカー営業車(?)を制作されていました。
しかもシトロエンです。

シトロエン・・・・。

ロゴやモチーフをいろんなところで使っていただけて嬉しい限りです。

こちらの公式サイトでも紹介されています。
→ シトロエン長崎 公式サイト

たかしまフルーティトマトの収穫は1年で4ヶ月だけ。
現在、トマトを食べることはできませんが、
来年の2月、会うことができます。
このトマトを食べなれると、他のトマトが薄く感じて、
この夏はあまりトマトを買っていません。

K-ADC AWARD 2014に参加しました

 

審査スタートは朝9時半。まだ人も少なかった。


K-ADC AWARD 2014
に参加しました。
K-ADCとは、九州アートディレクターズクラブのこと。
九州のアートディレクターがここ1年の仕事を出品し、審査される場がK-ADCアワードです。

デジマグラフでは27点が入選、
うち3つの仕事で部門賞をいただきました。
そして、総合での準グランプリを獲得できました。

受賞したもの、しなかったものがありますが、
この1年間お仕事をくださったクライアントさん、制作チームのみなさんに感謝しています。
アワード中に感じた悔しさも尊敬も嬉しさをこれからの制作の糧にしようと思います。

 

K-ADCのサイトに入賞速報が出ていますが、
入選数(出品数もでしょうか?)が圧倒的に福岡県が多い中、
長崎県は健闘しているのではないかと思います。してますよね?
よく「デザイン系の大学などが無いのでデザインが育ちにくいのでは?」と聞かれます。
実際、影響はあると感じますし、あったらいいなと思います。

そういった中で、現役のデザイナーは結構頑張っているのかな?と思いました.
(仕事も人柄も尊敬できる深町さん、納富さん、山崎さんといった大先輩がいることは、
ひとつ大きな理由だとおもいます)

最後になりましたが、実行委員のみなさまお疲れさまです。
こういう場があることをありがたいと思っています。

 

受賞一覧—————————
●準グランプリ たかしま農園リブランド

●プロジェクト部門賞 たかしま農園リブランド

●ジェネラルグラフィック部門賞 肉屋ワタナベ商店包装紙

●パッケージ部門賞 いとう養鶏場

入選一覧—————————


【部門1】プロジェクト部門×2点
いとう養鶏場 リブランド
たかしま農園 リブランド

【部門4】ブック・エディトリアル部門×2点
K-ADC年鑑2013 アートディレクション
「地域を熱くする!注目のデザイナーたち」装丁

【部門5】ジェネラルグラフィック部門×5点
演奏会フライヤー
たかしま農園名刺
小野原本店 包装紙
いとう養鶏場 名刺
肉屋ワタナベ商店 包装紙

【部門6】パッケージ部門×7点
たかしまフルーティトマト
TEA CLOSET シリーズ
七福玉手箱(かまぼこ詰め合わせ)
いとう養鶏場 卵パッケージシリーズ
小野原本店 食べきりシリーズ
たかしまフルーティトマト 紙袋
ショッピングバッグ


【部門8】C I・シンボル・ロゴ・タイポグラフィー部門×9点
たかしまフルーティトマト シリーズ
たかしま農園
ミナミ田園 ロゴ
山﨑マーク ロゴマーク
いとう養鶏場 ロゴタイプ
たかしまフルーティトマトロゴ
TEA CLOSET
子どものための服と道具展 ロゴタイプ
無限工房 ロゴタイプ

【部門9】デジタル部門×2点
山﨑マークウェブサイト
たかしま農園ウェブサイト

※エントリーにあたっては、多くのクライアント社さんに現物支給のご協力をいただきました。
ご理解とご協力に感謝します。ありがとうございました。

 

 

たかしま農園リブランド

たかしま農園リブランド

 

肉屋ワタナベ商店包装紙(白)

肉屋ワタナベ商店包装紙(白)

 

いとう養鶏場たまごパッケージ

いとう養鶏場たまごパッケージ

Processed with VSCOcam with t1 preset

ジェネラルで3位だった小野原本店さんの包装紙。小野原さんの仕事は、パッケージ部門でも2位とアベレージ高めの評価(澤本さんにいいねって言ってもらえたことも嬉しい)

 

 

 

看板のデザイン

 

写真 2

Processed with VSCOcam with m3 preset

以前、VIのリニューアルを担当させていただいた
波佐見の岩崎紙器さんより無事に看板の取り付けが終わったとの連絡が。

看板のデザインの場合、実物大の大きさで提案する事ができないので
現場の写真を撮って、写真にデザインを合成する事が多いのです。

なので、取り付けるまでが結構ドキドキなんですね。
岩嵜さんより、想像していたイメージよりも良かったとご連絡いただき、
嬉しい日曜日になりました。

それから、この大きな看板を実際に作って取り付ける、
看板屋さんは、やっぱりすごいですね。
四隅を角丸にデザインさせていただいたのですが、
写真を見る限り、キレイなアールに作っていただいているので
早く見に行きたいと思っています。