project

五島手延うどんパッケージ

client : 株式会社 フジオカ /

「かわいい」と手にとってもらえるものを。
五島モノグラムをあしらった「ブランドの顔」となる商品。

五島名産の「五島手延うどん」のブランディングをお手伝いしました。

㈱フジオカの藤岡社長の「贈答にふさわしいパッケージを施すことで、五島名産はもっとファンを獲得できる。
どれもそれくらいのポテンシャルを持つ商品だ」という思いには、素直に共感するものがありました。

制作にあたっては実際に五島を訪ねて、島の自然、環境、それぞれの商品の製造過程を見学。
この見学時に、五島を感じられるパッケージにしようと決めました。最終的に島のファンになってもらえることをイメージしました。

 

3つの商品の中でもメインとなりうる商品として、BARAMONを代表する商品として位置づけました。
他の商品のデザインもとりいれています。
五島の光の明るさ、海や空、椿の花など、島を象徴する色・カタチを落とし込みました。

名付けて、五島モノグラム。

 

 

ローカルのお土産物に思うことがあります。
それは「なんとなくこんなものじゃない?」という既成概念にあふれているということです。
変えればいいというものでもなく、中には、そのままがベストのこともありますが、
「こんなものだろう」という考えを一度離れて、あらたな目でみつめることは大切だなと思います。

せっかく、長崎という魅力ある場所で仕事をさせていただいているので、
この場所が持つ資源(人、モノ、コト)の良さを伝えられるデザイン、プランニングをしたいと思っています。

 

藤岡社長もこの「なんとなくの既成概念」に疑問を持っていらっしゃったことは
BARAMONをこういったデザインでデビューさせるには欠かせない要素だったと思います。
少しずつ販路も広がり、長崎空港での取り扱いもはじまりました。
子どもから大人まで美味しくいただけるものばかりです。

長崎みやげにBARAMONをどうぞ!

 


株式会社フジオカ

http://www.fujioka.co.jp/
〒851-0134 長崎県長崎市田中町582-4
TEL 095-813-8135
FAX 095-830-1091
credit
art direction / design
羽山潤一(DEJIMAGRAPH)
creative direction / copy work
村川マルチノ佑子
client
㈱フジオカ

web site

2012 . Apr . 1

OTHER PROJECT