project

ロゴマーク・ロゴタイプ

client : 倉敷児童合唱団 /

音楽の現場にも、もっとデザインを。

倉敷市の倉敷児童合唱団さんのロゴマーク・ロゴタイプを制作させていただきました。

2012年の定期演奏会のツールを制作させていただいたご縁でご依頼いただきました。

制作にあたって倉敷にお邪魔して実際にレッスンを見学し、先生方の考えをお伺いしました。
レッスンを見学した時点でデザインのあらかたの方向性が決まったので
機会をいただいてありがたかったです。

倉敷児童合唱団(通称:クラジ)は
幼稚園生から大学生まで、団員数130名を超す合唱団です。
活動内容、実力ともに充実している団で、
夢のある楽しいステージづくりを掲げて活動されています。

児童合唱というと、小学生時代を過ぎれば引退・・・というイメージをお持ちかもしれませんが
大学生も10名以上が在籍。そこからも、魅力的な団なのだなとわかります。

力のある団ののれんづくりがお手伝いできて、とても嬉しく思います。
村川は高校3年生まで合唱団に所属していました。
その時に「なんでこんなにいけてないんだろう」と
合唱団のロゴマークやアートワークに不満を持っていたということで
長年在籍し、主力に育った上級生のメンバーが
友だちに抵抗なく見せられるデザインにしたいと心がけました。

ちなみに、音楽関係の団体で積極的にデザインをとりいれている所はまだまだ少ないのが現状です。
ぜひデザインを利用していただければと思います。

—–

DEJIMAGRAPHは
「子どもたちの関わる場所」に関わる仕事を積極的にお受けしています。
使いやすく、便利に、わかりやすく・・というのがそもそものデザインの仕事です。
ユニバーサルデザインといいますが、そもそもデザインはユニバーサルなものであると考えています。
子どもたちの関わる場所を快適にできるお手伝いが少しでもできれば嬉しいです。

倉敷児童合唱団
kuraji@pretty.gr.jp (事務局)
※レッスン見学、レッスン体験,入団は随時受付中
credit
art direction / design
羽山潤一(DEJIMAGRAPH)
creative direction
村川マルチノ佑子
client
倉敷児童合唱団

web site

2013 . Oct . 1

OTHER PROJECT