2019.08.02

ディズニーとチョコレートとブランディング。

ベタな映画が好きです。小川です。
こう、勧善懲悪!的なベタなストーリーを、なんだかんだ好んで観ちゃいます。

最近でいうと「アラジン実写版」を大変たのしく観ました。
「ライオン・キング」も楽しみにしてます。
ディズニーばっかか。(他のも観ますよ、念のため)

ちなみに香港ディズニーランドの「ライオン・キング」ミュージカル、おすすめです。
30分くらいの、なかなか本格的なミュージカル舞台を、近距離で観ることができます。
その他の面については、正直「ゆ、夢の国が…」と思うこともありましたが
それでも崩れないディズニーの世界観。

それだけ「夢と魔法の王国」の世界観の確立が、
しっかりしているんだなと感じます。
長年にわたりインナーブランディングとアウターブランディングを
実施してきた結果ですね。
ディズニーはブランディングの例としてもよく取り上げられます。

 

さて「ブランディング」といえば
弊社はチョコレートハウスさんのブランディングを担当しており
パッケージも継続的に制作させていただいております。

そのオリジナルピュアチョコ缶のパッケージを
PIEインターナショナルさんの新刊「かわいい!パケ買いデザイン」で
紹介していただきました。
https://pie.co.jp/book/i/5194/

掲載していただいているのは
長崎名物をあしらった「長崎名物シリーズ」と
鎖国時代に長崎からはじまったものをモチーフにした
「長崎ことはじめシリーズ」です。

 

この缶パッケージシリーズ、先日新デザインが発売されましたので
そちらも要チェックです!

長崎名所・名物シリーズとして「長崎空港」「ステンドグラス」
長崎ことはじめシリーズとして「香水」「けん玉」が
新たに仲間入りしてます。

加加阿伝来所、チョコレート市場、スペクタクルブリッジ、
チョコレートハウス 長崎空港ウィング店、ハウステンボス店で購入できます。
(長崎空港デザインは、空港限定です!)
手土産や、旅の記念としてぜひ!

前置きがやたら長い小川の更新でした。
お付き合いいただきありがとうございました!

There are a lot of things that spread from nagasaki to japan.
We used them as the motifs for chocolate package designs!

other posts