2019.10.28

大試食会in東京

 

みなさんこんにちはスタッフの大久保です。
今回は遅ればせながら、
10/5に東京で行われた
“島原手延素麺の試食イベント”の様子をレポしていきたいと思います。
よろしくお願いします。

イベントが行われたのは、
「スペース六本木」という六本木駅出てすぐの場所。
半野外になっていて、たくさんの人が目の前の道を行き交います。

この日は、
◯アレンジレシピの試食
◯サンプリング(SNSフォローで素麺2束プレゼント)
◯素麺販売
◯レシピカードの配布
が行われました。

(PVに登場してくれているエンジェルズも参加!)

(時間ごとに別のメニューが食べられました。)

(試食スペースの様子。)

 

当日の東京は、
10月と思えないほどの暑さが続いていて、
この暑さの中、どのくらいの方が足を止めてくれるんだろう、、
と少し不安な気持ちになりつつ会場へ。
(不安ゆえに10時からのイベントに無駄に5時起き。)

実際は予想に反して、
試食の列が途切れないほどの大盛況。
とくにラストにご提供した
グリーンカレー素麺は
「不思議なアレンジだね〜!」と、
お客様が驚きつつ喜んでご試食いただいてることが伝わってきました。

(詳しいイベントの様子は、
私が初めて駆使したため少々ぎこちない
インスタのストーリーをご覧ください。)

(素麺エンジェルズこと、あやかんぬちゃん(左)、アリーチェちゃん(右)。根本的なかわいさ。2人のファンの方も試食会へ沢山いらっしゃっていました。)

 

当日は、
1日中写真を撮ったりしつつ現場を見させていただいたのですが、
スタッフの方やエンジェルズの2人は、
暑い中に野外に立ちっぱなし、
声出しっぱなしにもかかわらず、
丁寧な対応で、最後まで笑顔で素麺をPRされていて、
素直にすごいなと思いました。
デジマグラフのクライアントさんでも、
催事や展示会に出店されれてる方が多くいらっしゃるのですが、
実際にこういったイベントに参加してみて、
そのクライアントさんたちの気持ちを、
ほんの少しだけでも感じることができたような気がします。

また個人的には、
デザインで関わらせていただいたグッズや展示ツールが、
実際どう見えるのか、使い勝手はどうなのかなど、
データ上では分からなかった気づきも多くありました。
この点も反省しつつ、次回に生かしていきたいと思います。

 

話はかわりますが、
イベントの前後はお休みをいただき、
ギンザ・グラフィック・ギャラリーで展示を見たり、

(足元のスイッチを踏んでコンセプトや解説を見る展示スタイル。)

 

G8で開催されていた、
グラフィックデザイナーの有山達也さんの
音についての展示を見たりして過ごしました。
(いつ行っても東京はたのしいですね〜。)

G8ではタイミングよく、
有山さんご本人もいらっしゃっていて、
お話までしてくださる神対応、歓喜。
(多分私が100回くらいチラ見したせいです。)

有山さんは東京を拠点とされながら
九州に関する冊子も多く担当されているのですが、
それらはぜんぶ自分で候補地を回られて選ばれてるとこのとでした。
大ベテランである有山さんがそうするなら、
新米デザイナーである私はもっとちゃんとせねばなと、、。
頑張ってと言っていただけたので、頑張ろうと思います!(単純)

 

さて、
想定の2倍ほど記事が長くなってしまいましたが、
これにてレポート終了です!
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

other posts