鳥山明の本

jako_d0407

 

打合せの帰りに
本屋に寄ったら
どうしても欲しくなって
買ってしまった。

鳥山明の本を買うのは
久しぶり。

表紙の絵が、Photoshopで
塗りました感がありありと出てて
絵具で塗っていた頃の絵が
大好きな僕としては残念…だけれど

悟空がなぜ地球に
来たのかの前日譚が
オマケで描かれてて
ドラゴンボールファン必見です!

ちなみに
この銀河パトロール ジャコの舞台は
ドラゴンボールの悟空が
やってくるちょっと前の地球が舞台。

おじいちゃんの孫悟飯と悟空
子供のブルマも出てきてます。

後で、じっくり読もう。

単行本サイズの通常版
ポストカード・キーホルダー・バッジの特典が付いた
特装版があるのですが、
紙質もいい紙使ってて、
サイズも大きくて豪華になってるのだけれど
印刷がキレイすぎて逆に気持ち悪い。。。

地域発 ヒット商品のデザイン に掲載していただきました。

img1

こちらの「地域発 ヒット商品のデザイン」(パイ インターナショナル)に
パッケージの仕事とインタビューを掲載していただきました。

お土産としてヒットしているもの。
その地域らしいもの。
どれも実際にみたら手に取ってみたくなるものばかりだと思います。

DEJIMA GRAPHの仕事は、五島手延うどん、びわ茶のパッケージが載っています。
今回は、仕事の掲載だけでなくインタビューの掲載もありました。
僕の他にも数名の同業者の方のインタビューがあり、
どんな考えで仕事をされているかはとても参考になります。

K-ADC年鑑ができましたーー長崎のデザイン事務所 DEJIMAGRAPH

kadc2013_nenkan_01

award2013_book0322

kadc2013_nenkan_02

第2回九州ADCの年鑑が完成しました。
グランプリの副賞としてADを担当させていただきましたが、
完成までに多くの方のサポートをいただき本当に感謝しています。
ありがとうございます。

http://k-adc.net/annual/orderform/
こちらから注文できますので、よろしくお願いします!
(一般 10,000円(税込)/K-ADC会員・学生 7,000円(税込))

ページ数も掲載点数も多く、九州のデザイン仕事やADをしっかり見れる年鑑です。
デザインに関わる人だけでなく、デザインやアートディレクションを利用したい
企業の方にも見ていただきたい一冊です。
いろんなデザイナーの仕事ぶりがわかると思います。

この年鑑には、クライアント社である株式会社フジオカの
藤岡社長にもご出演いただきました。ありがとうございます。
クライアントとデザイナーの良い仕事をするための関係というテーマで
お話しする時間をいただき、記事にまとめています。

モデルは長崎の女の子、Karunaちゃん。
なんと、プロのモデルさんではありませんが、
多くの方に「どこの事務所の女の子?」と尋ねられます。
仕事がある中、協力してくださってありがとうございました。
以下、制作スタッフの皆様です。
素晴らしい腕を持つ皆様に助けていただき、できました。
ありがとうございます。

[撮影協力]
山田圭仲地俊裕岩本賢吾/濱本英介
前田耕司/山辺 学/井上サトコ.(HM)/ひろみ(HMアシスタント)
五所栗子(ST)/髙岩絵美(STアシスタント)
池田佳瑠奈(モデル)

[編集制作]
本村大輔/釜崎英治/中村圭太吉村隆治
タナカタカアキ/稲田ゆきこ(web管理)/村川マルチノ佑子

[協賛広告管理]
梶原道生/加治屋司

[印刷協力]
株式会社インテックス

[用紙提供]
株式会社竹尾

 

****************************************

※K-ADCのHPより

長らくお待たせしました!!

2013年6月21日に開催された第2回 K-ADC AWARD。
九州中から集まった約900点の仕事の中から、入賞・入選に
選ばれた仕事522点が掲載された「K-ADC AWARD年鑑 2013」発売です。
九州在住のプロの仕事が凝縮された
ビジュアルコミュニケーション年鑑です。
映像仕事が収録されたDVD付き。

グランプリ/準グランプリ/K-ADC会員賞/ベストイラストレーター賞/ベストフォトグラファー賞/特別審査員賞/プロジェクト部門/ポスター・屋外広告部門/新聞広告・雑誌広告部門/ブック・エディトリアル部門/ジェネラルグラフィック部門/パッケージ部門/環境・空間・サイン・ディスプレイ部門/CI・シンボル・ロゴ・タイポグラフィー部門/デジタルコミュニケーション部門/TV-CM部門/映像・モーショングラフィック部門

◎A4判266ページ(協賛広告を除く)
◎付録DVD(TVCM、映像・モーショングラフィック等を収録)
◎アートディレクション:羽山潤一(DEJIMA GRAPH)
◎編集発行:九州アートディレクターズクラブ
◎価格:一般 10,000円(税込)/K-ADC会員・学生 7,000円(税込)
◎掲載仕事・掲載者一覧(速報テキスト)http://k-adc.net/award_20130701/

ご注文はこちらから。
http://k-adc.net/annual/orderform/

澁谷克彦式 デザインワークアウトに参加します。

ワークアウト0215

ワークアウト0215

JAGDA福岡が主催の「澁谷克彦式  DESIGN WORKOUT」に参加する事になりました。
地産デザインをテーマに企業を自身で選択し企画書にまとめ提案します。
3月18日に公開ワークショップ、19日に公開プレゼンテーションという流れ、
講義の内容や19日のプレゼンテーションは有料ですが一般公開されるそうです。

自分の考えた企画を講師の澁谷さんにどう評価されるかも楽しみですが、
他の参加者がどういった企画を考えてこられるか、楽しみでもあります。

プレゼンはどちらかというと上手くないので緊張しますが
もし、ご興味があれば是非ご参加ください!

——–

KATSUHIKO SHIBUYA METHOD
Art direction class for 2days

On March 18-19, the art direction class for professional is held in Fukuoka JAPAN.
I am going to participate in it.
The lecturer in art direction is Katsuhiko Shibuya (Shiseido).
The class is open to the public.

March 18—- Fukuoka Design School
13:00〜18:30
admission free

March 19—-IMS hall
proposal/13:00〜17:00
talk show/17:00〜19:30 (Mr.Shibuya×Mr.Yamada)
admission fee ¥1000(student ¥500)